5月の読書会を終えて・・・「霊的視野」について (in福岡)

「わたしたちは人生を物質の目ではなく霊的生命の知識に照らして眺めます。その次元では完全な公正が行われるようになっているからです。(霊性進化の道しるべ・93)」と、シルバーバーチは語っています。
スピリチュアリズム人生において、霊的視野を持つことはとても大切なことです。
霊的視野とは、霊界人と同じ物の見方、考え方をすることです。

肉体という厚い壁に覆われている私たち地上人は、物質的に偏った考え方や自分本位で利己的な考え方に陥ってしまいがちですが、人生で最も大切である霊的成長を達成するためには、心を霊優位の状態へとコントロールして、周りの人々を正しく愛していかなければなりません。そのためには、自分自身の心を、物質レベルのバイブレーションから霊的レベルのバイブレーションへと意識的に高めようとする努力が必要です。

祈りや霊的真理によって、霊的意識が高まり、心が霊優位の状態になると、霊的視野が蘇ってきます。地上の出来事を霊界人と同じような目線で見つめることができるようになってきます。
「うわべだけで物事の価値判断をしてはなりません。」
「変転きわまりないうわべの現象の背後にある、永遠の実在を見抜くように努めないといけません。」(霊性進化の道しるべ・98)と、シルバーバーチは語っています。

霊的視野を持つことができれば、地上の苦しみを正しい視点に立って乗り越えることができるようになります。人生を正しい視野で捉え、生きることの本当の意味を理解することができるようになります。

神のこと、霊界のこと、そしてスピリチュアリズムのこと、物質次元を超えた方向へと思いを馳せる時、霊的視野を強く意識することができます。
霊的視野で心が満たされている時、明るく前向きで清々しい気持ちになれます。

日常生活において霊的視野を持ち続けることは、とても困難なことですが、どのような時も神の愛の中に身を置いていること、そして、いつも寄り添い霊的視野で見守ってくれている守護霊と共にスピリチュアリズム人生を歩いていることを、忘れないようにしたいと思います。(E.H)

※ なお、引用にあたっては、スピリチュアリズム普及会の許可を得ています。

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

E.H

Author:E.H

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ