5月の読書会(地上の変化)

 これまで地上人は、物質的には大きな進歩を遂げてきました。
 現在では、世界中から溢れんばかりの物や情報を手に入れることも、交通網が発達したことによって地上のあらゆる場所に行くこともできます。  
 しかし、そのように物質的には発展しても、多くの人が幸せを実感できずにいる現状があります。
 また、地上には戦争や貧困などの多くの問題も山積しています。
 どうすれば平和な世の中になるのだろう、どうすれば悲劇を無くすことができるのだろう、と多くの人たちが頭を悩ませています。
 しかし、そのような地上の問題の原因も、霊界からみれば明確なのです。
 物質的な面だけが異常に成長し、霊的な成長がそれについていっていないからだというのです。
 それが利己主義を生み出し、地上の様々な問題の原因になっています。
 霊的な進歩なしには地上に平和は訪れない、とシルバーバーチは言っています。
 
 「物質面での発達を、全面的でなくてもいいから、霊的ならびに精神的側面にも、ある程度は反映するようにならないかぎり、人類は、みずから生み出したもの、みずからの創造の成果を、平和的な生活の中で味わえるようにはならないということです。そうならないかぎり、地上には混沌と無秩序と不協和音が絶えないということです。」(最高の福音・P101)

 これまでのように、地上人が物質的なことばかりに意識を向けていては、地上に本当の平和や幸せは訪れないのです。
 霊的真理を一人ひとりが受け入れ、それを一人ひとりが日常生活に適用していかないかぎり、地上天国は実現しません。
 真理を受け入れた者から、自分自身を変え、摂理に沿う努力をしなければなりません。
 それが、真に平和で豊かな世界に一歩近づくことに繋がるのです。
 
 地上の現状は地上天国からはほど遠いものです。
 多くの人が物質中心の考え方で生活する中で、霊中心の生き方を志すことは並大抵でないということを痛感しています。
 しかし、自分がどう生きるべきかという知識を得ても、それを実践しないのなら、何のための知識であるのか分からなくなってしまいます。
 地上人が霊的なものにも意識を向け、成長していく時代は始まっています。
 真理に真っ先に出会った者として、私たちには理想に向かって努力する責任があり、それが価値ある生き方だと思います。(K.H)
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

E.H

Author:E.H

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ