FC2ブログ

私とスピリチュアリズムとの出会い

 私がスピリチュアリズムと出会ったのは2005年の5月のことです。
 その頃の私は生きる目的を完全に失い、ひとり闇の中でもがいているような状況でした。
 大学には入ったものの目的を見出せず中退し、その後も語学留学や習い事をしたりと当てもない生活をしていました。
 物質的には恵まれた環境で生まれ育ち、傍からは何不自由ない暮らしをしている幸せな人間に見えたかもしれません。
 しかし心の中にはいつも孤独と虚しさを抱えていました。
 自分には何かするべきことがある、何かしなくてはと思いながらもその何かが分からずにいました。
 
 そんな時スピリチュアル・カウンセラーを名乗るある霊能者のサイトを見つけました。
 「あぁ、最近テレビに出ている人だな」と彼のプロフィールを見てみるとそこに「スピリチュアリズム」という聞きなれない言葉を見つけました。
 気になってすぐに検索してみたところ「スピリチュアリズム普及会」のホームページにたどり着いたというのが最初の出会いです。

 
 スピリチュアリズムと出会いシルバーバーチの霊訓を猛烈な勢いで読むことで、霊的な飢えが一気に満たされていきました。

 神のこと、霊や霊界そして自分とは何か、どうして生まれてきたのかということ、そして私の一番知りたかった生きる目的や、死んだら人はどうなるのかといった今までずっと疑問に思ってきたことの答えがそこにありました。
 そして今までも何となく信じてはいたけど確信がもてなかったことすべてを確信に変えることができました。

 喜びでいっぱいで自信を取り戻すことができたように感じます。
 
 中でも私が一番うれしかったのは守護霊の存在を確信できた瞬間でした。
 自分はいつも一人ではなかったのだ、いつも私を愛し導いてくれる存在がいたとわかったときの嬉しさは今でも忘れられません。
 暖かい光に包まれているように感じたのを今でもはっきりと覚えています。

 スピリチュアリズムと出会う前は本当の意味で生きていると言えなかったのかもしれません。
 霊的真理を知った時が私の人生の本当の始まり、スタートラインだったように感じています。
 スピリチュアリズムを一人でも多くの人に知っていただくことが私の願いです。
 スピリチュアリストとして真理普及のために人生を捧げる覚悟です。 (K.H)

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

E.H

Author:E.H

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ